So-net無料ブログ作成
検索選択

読むと食べたくなる?!スイーツ好きには必見の『1つ3000円のガトーショコラが飛ぶように売れるワケ 4倍値上げしても売れる仕組みの作り方 』

1つ3000円のガトーショコラが飛ぶように売れるワケ 4倍値上げしても売れる仕組みの作り方 (SB新書)のレビュー



新宿にあるガトーショコラ専門店「ケンズカフェ東京」のオーナーシェフ
氏家健治氏のどうやって繁盛店に育てたかが事細かに書かれています。
書店で何気なくビジネス本コーナーを見ていて、タイトルがおもしろかったのと
甘い物が好きって理由で即買いしてました(笑)

ガトーショコラは好きでけっこう食べますが、大体は大きさにもよりますが、
1000円前後が一般的です。3000円のガトーショコラなんて見たことないし、
手のひらサイズで3000円は高いんじゃないの?と思って読むと、
見事にその考えが崩れます。

ものすごく食べたくなります!!

著者はよくあるたまたまブレイクしたのではなく、
あえてブレイクするように促したのがすごいと思います。
それで実際に売れているわけですから、そのマーケティングと
ブランディングは他の業種でも十分に通じるものがあります。

今日のちょこっと抜粋


原価率から値段を決めるのは、売り手側の都合しか考えていない証拠。 大切なのはお客様の満足度。極論すると、1円のモノを1万円で 売って喜んでもらえるなら、お互いにとってそれに越したことはありません。(p47)

これは食品に限らず、あらゆる販売にいえることです。
この本はスイーツが主体ではありますが、経営学として
とても有効な一冊だと思います。

ガトーショコラが食べたくなるかも!?







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)  [編集]
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 招き猫店長が本で金運を招く! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...